LIFE TIME #14 s/s

気温の高い日が多くなって来てます。

 

去年とひと味ちがうサマータイムを…

 

ファンチョメも#2014「SS」Spring/Summerより新しいブランドを入荷しております。

 

 http://chomess.com/usuras

 

 

当時、中坊の自分はまだ「サブカルチャー」という枠組みの存在も危うい小憎でしたが「サイカワ」※ローカルスポーツ店 …に行くと、いつも人間離れしたバカ外人のスケートビデオが流されてんな…と毎回のように釘づけになり感化されてウチに帰ってチクタクを死ぬほどやってマッタク進まなくてやめたり、オーリーを死ぬほどやって股に刺さって二度とやらねぇと諦めたり…まぁその頃ぁそんなレベルの具合でした。それで確かリック・マクランクを始めてみたのは…そのくらいの時ナンじゃないかな。コリン・マッケイの「PLAN-B」…だったと思います。ピュアな少年には衝撃的なVHSで間違いなく覚えてる一本でしたね。そのくらいから頑張っているスケーターが今でもビシビシのスケートライフを過ごして更にシブい服も作ってるなんて「うわぁまじかっけぇ」この歳になるとよりそう思っちゃうワケです。今じゃ日本にも「丸山」を筆頭に「菊池」「日野」「砂川」に「重藤」に「西川」など素晴らしいプロ達が日本中を網羅してしまう時代になってますが、自分もはや〜いと時から「サブカルバカ」んなって一本に絞った人生。。。え〜〜し! まぁそこで、#polerを扱うファンチョメとしても「壮大感好き」で「BBQに対しての理念」や「場の雰囲気」が共感できる。ブランドカラーが一致してる所なんかもスゴく良いなと感じて取扱いを初めております。リック・マクランクをライダー兼コーディネターに招き入れ独自のアパレルラインもリリースされている。”LIFE TIME”と云うブランドです。

10358440_1493380037540106_131093480_n

 

“LIFE TIME” ​リード・スチュワートとトレヴァー・フレミングによって2002年に創立。 みすぼらしい地階のスイートルームとハダカ電球の下で、Lifetime Collectiveは、アーティストと友人の共同のグループとして始まりました。 彼らを引き上げた『スケートボード』と『雪文化』のために、彼らはTシャツをデザインしていました。 Lifetimeがつくっていたものを見つけて、好きに着てもらい、地階スイートから脱出することができた彼らのアートワークとアイデンティティのコレクションを身にまとう事が出来ます。現在彼ら自身のリトル・マウンテンWorkshopの外に地階と作業小屋が外にあります。そして、季節の間中ずっとファッショナブルなコレクションを生産します。「ライフスタイルのブランド」より、起こる変化と我々が適応させる創造的な方法によって、Lifetimeは定義されます。

 http://chomess.com/usuras

 

 

 

http://chomess.com/usuras